さいころ倶楽部

ボードゲームを題材にした漫画『放課後さいころ倶楽部』に登場するボドゲを詳しく紹介!2019年10月よりアニメ放送開始!!

ガチで面白い!おすすめのボードゲーム5選!!

放課後さいころ倶楽部の3巻
出典:漫画『放課後さいころ倶楽部』3巻

作者:中道裕大(なかみちひろお)先生が描く、ボードゲームを題材にした漫画『放課後さいころ倶楽部』が2019年10月よりアニメ放送が決定!!

 

これを記念して『放課後さいころ倶楽部』作中で紹介されたボードゲームの中からガチで面白いおすすめのボドゲをランキング形式で紹介していきます。

中級~上級者向け|おすすめボドゲ5選

なんかもっとハマるボードゲームないかな?

カードタイプや初心者向けのボードゲームをある程度こなし、ちょっと退屈に感じてきた人におすすめの中量級のゲームを紹介します。

 

プレイ時間は1GAME1時間前後。「頭を使いたい」「腰を据えて集中してやりたい」そんなボードゲームにお熱な頃に是非やっていただきたい〝間違いなく面白いボドゲ〟を5つ選び抜いたので、是非参考にしていってください。

5位『アイランド/サバイブ』

B級パニックホラーの世界!沈みゆく宝島、海上に蠢く海竜や凶暴なサメ、竜巻、噴火。味方の犠牲を乗り越えて一人でも多く他の島に脱出する。そんなゲーム。

『放課後さいころ倶楽部』のポスター絵で描かれている作品。ハラハラドキドキ盛り上がること間違いなし!

4位『パンデミック』

協力プレイ型ゲームの金字塔。他のゲームで競った後や、合間で仲良くプレイするのがおすすめw 全員がチームとして意見を出し合い、一つの目標に突き進むのが楽しい。

成功した時の達成感、失敗した時の反省会など〝人と協力して何かを成し得る〟という充実度が満足できる作品。

3位『カタンの開拓者たち』

「ボードゲームと言ったら?」と質問されて「人生ゲーム」と答えない人の殆どがこの「カタン」の名を上げるであろう超絶有名作品。

まずボドゲが好きと言っていれば未プレイの人は居ないだろう。

「カタン以前、カタン以後」と云われるくらいにはボードゲーム業界に革命的な衝撃を与えた作品。

2位『エルフェンランド』

エルフの世界。成人の儀式を迎える若者は試練を与えられた。

ドラゴンやユニコーンなど様々な乗り物を駆使し険しい道を越えたくさんの街に辿り着く。我先にと、エルフ同士は邪魔し合い一番を目指す。

囚われのア◯ナやデ◯の木様を助ける訳ではないが、めちゃくちゃ面白い冒険が待っているはず…!雄大な盤上は一目惚れ必至。

1位『ケルト』

0~10が2枚ずつ5色分あるカードを使って昇順もしくは降順に順序良くカードをプレイし盤上のコマを進めていくゲーム。

手札、相手駒、ランダムに配置された特殊パネルなどを考慮しながら臨機応変にカードを采配するのが最高に面白い。盤もお洒落で言うことなしの傑作。

『放課後さいころ倶楽部』作中のドイツ出身金髪美少女エミーリアも一番お気に入りのボードゲーム。

こちらの記事もよく読まれています